エッセンシャルオイルグレープフルーツオイルの5つの効果

アロマの基本

aromaライター弘美です。

皆さんはグレープフルーツが好きですか?

個人的にグレープフルーツはあまり食べないのですが、グレープフルーツの香りは大好き。

ディフューザーで香りを拡散すると、爽やかで、スッキリした気持ちにさせてくれます。

今回は、グレープフルーツオイルの紹介をしたいと思います。

 

エッセンシャルオイルグレープフルーツオイルの5つの効果

 グレープフルーツオイルとは

学名  Citrus Paradisi

抽出部位  果皮

科名    ミカン科

抽出方法  圧搾法

原産地   アメリカ、イスラエル、アルゼンチン、ブラジル

樹高6~8mほどに成長し、果実がブドウのように鈴なりに結実することが名前の由来です。

学名を日本語にすると「楽園(天国)のシトラス」という意味で、ピリッとした苦さとともに清楚でさわやかな香りで幸せを感じさせます。

5つの効果

1.      沈んだ心をリフレッシュさせ、幸福感をもたらし、自信を取り戻させてくれます。
妊娠中の不快な症状の緩和にも効果的です。

2.      ストレスでイライラを感じると甘いお菓子やアルコール、食べ物をたくさん食べることで、
自分を慰めてしまう傾向がある人に食欲の増減を調整してくれる働きがあります。

3.      血液やリンパの流れを促進して、体の中にたまった余分な水分や老廃物を排出させる働きがあります。
また、利尿作用があり、肝臓を強壮する作用があるので、
二日酔いや風邪の治りかけの時に使用すると効果的です。

4.      わずかに含まれるヌートカトンという成分が交感神経の働きを活発にさせ、
体脂肪の燃焼を促進する効果があります。

5.      保湿性やデオドラント効果に優れているので、体臭予防に役立ちます。

おすすめの活用法

ストレスを感じた時にマグカップに半分くらい熱湯をいれ、
グレープフルーツエッセンシャルオイル1~2滴を落として香りを拡散させます。
ゆっくりと香りを吸い込み、リラックスしましょう。

もちろん、ディフューザーでもOKです。

 

むくみにキャリアオイル30㎖にグレープフルーツエッセンシャルオイル6滴ほど入れて、よくかき混ぜます
手にとり、気になる部分に塗布しましょう。

香りにスプレー式容器に水50㎖とオイル5滴入れて、容器を振って混ぜます。
気になる足の匂いや部屋の消臭に役立ちます。

まとめ

「グレープフルーツオイルはダイエットに良い!」と聞きますよね

このオイルは食欲を調整してくれる作用があるので、特にストレスが溜まって食べすぎてしまうときに効果的です。

満腹中枢を早めに働かせ、交感神経を刺激するにおいを嗅ぐと、過食防止と代謝促進で肥満を予防できると考えられているそうです。

ストレスを感じた時には、グレープフルーツオイルの香りで心を落ち着かせ、
暴飲暴食にならないように気をつけましょう。

また、明るくさわやかな気分にさせてくれるので、
ダイエット中のネガティブな感情を打ち消し、精神的にもサポートしてくれます。

むくみがあるときにも効果的なオイルですので、気になる所をトリートメントしてみて下さい。

私も、夜にふくらはぎ付近がむくむことが多いので、オイルでトリートメントを行っています。

朝は心も体もスッキリして気持ちいいですよ。

なお、光毒性がありますので、肌に塗布した場合は、12時間以内は直射日光を避けて下さい。

また、敏感肌の方は高濃度での使用に注意して下さい。

 

※参考文献

『<香り>はなぜ脳に効くのか~アロマセラピーと先端医療~』 塩田清二 著

『アロマテラピーの教科書』  和田文緒 著

『アロマセラピー使いこなし辞典』 池田明子 著 今西二郎 監修

『アロマ図鑑』  林真一郎 監修

『エッセンシャルオイル 家庭医学事典』

aromaライター弘美

アロマとペーパークラフトと読書をこよなく愛する弘美さん

ブログ ひらりのゆるりん日記 楽しくブログを書いています。
TCカラーセラピスト

ゆらぎ世代におすすめの香り♪

オレンジオイルで憂鬱な気分を吹っ飛ばそう!

エッセンシャルオイル「レモン」レシピ 4選 ご紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました