色彩心理 レッドの効果と心とからだの影響

aromaとcolor

色、カラーのメッセージは 自分自身のメンタルの状態で受け取り方が違います。

ネガティブなメッセージを受け取ったり
ボシティブなメッセージを受け取ったり。

どちらも自分自身を映し出しています、。
そのメッセージを深く知ることで、
無意識に背中を押してもらったり、励ましてもらったりしています。

色は自分の心を映し出す鏡。

レッド 赤の意味を知ると どうなるのでしょう。
ちょっと紐解いてみましょう。

レッド、赤の意味そして自分自身の心理に向き合う

レッド、赤は 興奮させる色 
行動力 バイタリティ 競争心 リーダーシップ 情熱 男性性 地に足をつける 怒り

行動力は夢や目標に向かって動くこと、そのための行動です。


ただ、なかなか行動が移せない人は
自分の「こうなりたい、こうしたい」と思うことがはっきり定まっていないので
行動を起こしたいけど起こせない状態

地に足がついていない状態でもあります。

その自分に気がつけば、どうすればいいのでしょうか。

そんな時は ぜひ、レッド、赤の力を借りてください。
小物を持つ 洋服を着てみるなど。
よく勝負の時、商談を決めるときなど、赤いスーツを着る方もいますね。
また、赤い下着を履くという縁起担ぎも聞いたことがあります。

レッドの洋服を着た女性は、どのように感じましたか?

  1. 仕事のできる女性
  2. 冷たい女性
  3. 火の打ちどころのない完璧な女性
  4. 行動力のある女性
  5. 私についておいでとリーダー気質のある女性

    と、私は感じたのですが、いかがでしょ?

この女性を見て気になりますか?気になりませんか?

かっこいいなとか私もあの女性のように自信をつけたいとか思うのであれば
今、とても意欲的になっている状態です。

または苦手、嫌いだわと思うときは過去に、
挫折感を味わったことがあるとか、リーダー気質のある方との
威圧的にされた苦い経験がありませんでしたか?。

そんな経験を思い出したなら、傷を癒す必要があります。
香り療法、カラーセラピーセッションを受けてみる、ヒーリングカラーを持つ、
など、自分に向きあう方法を試してみてください。

第一チャクラの色は レッド、赤 アロマはシダーウッド

チャクラって何?
チャクラとは車輪という意味で
体の中心線に並ぶ生命エネルギーの出入り口でコントロールセンターです。
7つのチャクラがあるのですが
一つでも滞っていると、体調を崩してしまいます。バランスが大事。

第一チャクラはベースチャクラ レッド 足 生殖器 グラウンディング 地に足をつける。
オススメはシダーウッド
デドックス作用もあるので足裏に塗って デドックス、デドックス。

そのほかにもパチュリやベチバーがオススメ。

チャクラを難しく考えないで
楽しく取り入れていくと 運気がどんどん良くなってきます。

このように、視覚から入るカラーは
心理学的にも、とても重要な分野だと思います。

ぜひ勝負服にはレッド、赤を身につけてくださいね。

まとめ

無意識にみていたトマトは好きな人なら美味しそう
嫌いな人には 不味そうと感じます。


棘のある綺麗な薔薇
華やかでお部屋に飾りたいと思う人もいれば
なんか怖そうで 飾れないと思う人もいるはずです。
なぜ苦手なのか、掘り下げてみると意外な面に気がつきます。

もしカラーセラピーセッションを体験してみたい方は
ぜひお問い合わせください。
オンラインでも対面でもOKです。

先日セッションのモニターを受けてくださった

Yさんからのメッセージ
「昨日のカラーで佐藤先生のお話で自分の中の何かが軽くなって..眠れた?と思ってました。

今朝は、今日もがんばろーの気分です。」

久しぶりにぐっすり眠れたようで、本当に良かったです。。
浄化の涙も出たのでデドックスできたようです。

またのお越しをお待ちしています。。


    コメント

    タイトルとURLをコピーしました