手軽にできるアロマリードディフューザー作り

アロマクラフト作り
DSC_0248
aromaライターのめぐです。
今回ご紹介するのはご自宅で手軽にできるリードディフューザーの作り方です。
リードディフューザーとは、ガラス瓶に入ったフレグランスオイルをリード(スティック)で吸い上げ、香りを拡散させるルームフレグランスのことです。
ディフューザーをお持ちでない方も、湿気や火が気になる方も気軽にお使いいただけるリードディフューザー。
玄関、リビング、寝室などにお気に入りの香りを取り入れてみませんか?
ブレンドも自由ですので、楽しんで作ってみましょう🎵
【  用意するもの  】
◆ガラス瓶
なるべく口が狭いものがおすすめです。
◆リードスティック
3~6本
専用のスティックも市販されていますが
竹串でも大丈夫です。
◆アロマオイル
お好きなアロマオイルをご用意ください。
◆無水エタノール  ・・・  アロマオイル  1ml  に対して  10ml
ドラッグストア、ネットショップなどで購入できます。
◆グリセリン  ・・・  数滴
なくてもかまいませんが、液の蒸発を防ぐ役割があります。
ドラッグストア、ネットショップなどで購入できます。
◆リボンやドライフラワーなど
【  作り方  】
1.ガラス瓶に無水エタノールを50ml入れます。
小さめのビーカーや紙コップの先をとがらせて入れると漏れる心配がありません。
※無水エタノールは引火の可能性があるので 火のそばでは使用しないようにご注意ください。

2.お好みのアロマオイルを5ml加えます。
香りの強さは調節できますので お好みで増やしたり減らしたりしてください。
※一滴は0.05mlです。
3.グリセリンを数滴たらします。
4.スティックをお好みの長さにカットして瓶に入れます。
本数により香りの強さが調節できます。
香りが弱くなったら上下をひっくり返したりスティックを変えてみてください。
5.瓶に飾り付けして終了です。
リボンをつけたり、ドライフラワーを入れたりとお好みで自由に飾ってみてください。
もちろん飾りなしでも十分です。
ペットや小さいお子さまのいらっしゃるご家庭では置く場所にご注意ください。
わたしは小学生の娘と一緒に作りました。
娘のお気に入りの香りはラベンダー。
自分の好きなシールで楽しそうにデコって部屋に置きました。

DSC_0248

わたしは玄関とトイレに。
玄関はラベンダーとオレンジ。
家に帰ってくると まず玄関で癒されます。
トイレにはイエローマンダリン。
とても爽やかな気分になります。
遊びに来た妹が いい香りだねと言ってくれました🎵
友達や離れて暮らす家族にプレゼントするのもいいかもしれませんね。
今度は主人の事務所にこっそり置いてみようかなと計画中です😊
家にいる時間が長くなっている今、自分や家族の居場所を ますます素敵に演出しちゃいましょう✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました