dreamプロフィール

アロマの基本

初めまして、管理人のdreamです。アロマ講座ピュアDreamを開講して13年目になります。
以前は13年ハンドメイド自宅ショップ「手作りDream」をオープンしていました。

Dream ,dream,ドリーム、夢

ハンドメイド時代から、なぜかdreamが合言葉のように
アロマに移行しても変わらぬ思いで、ビジネスの屋号にしています。

なぜ、私がハンドメイドからアロマに移行したのか

それは、興味がなかったアロマ講座に、仕方がなく参加したことがきっかけでした。
その講座がのちに、私を健康にさせてくれて
家族も健康にさせ、引き寄せのようにいいことがどんどん起こり、

一番は、精神的に弱かった私が、少しずつ変化していき
本来の自分に気づくことができたのでした。

アロマに出会ったきっかけ

dream
dream

あなたはアロマが好きですか?

実はアロマという言葉も、エッセンシャルオイルという言葉も知りませんでした。
雑誌も見ても、「キャンドルの香りに癒される」とか
「エステにいくといい香りでした」なんて、正直、私とは無関係と思っていたのは事実。

じゃ、なぜ、今この世界にいるのかと言いますと。

ハンドメイド時代に、人間関係にかなり精神的にもボロボロの時代だったと思います。

そんな時、親友から
「知り合いがアロマの講座をしたいのだけど、集客してもらえる?」と依頼されたのです。

dream
dream

あなたは、アロマの講座に誘われたら行ってみる?

正直、興味もなかったし、それにアロマって何?誘ったら、みんな来てくれるのかな?
半信半疑だったけど、
「うん、いいよ。集客だけだったら?」と依頼を受けて
その当時、ショップを開いていたので、お客さまたちに声をかけてみたら

意外や意外
「私、香りが好きなんです」「興味あります」という方々が続々と集まったのでした。

みんな、興味あるんだ〜と感じましたね〜〜。

3回コースだったのですが
初めての講座から衝撃だったんですね。

その時のアロマの先生が介護ホームに行った時の話をしたんですね。

aromaの講師
aromaの講師

介護ホームにボランティアで訪問した時、笑顔もないおじいちゃんおばあちゃんたちに、ラベンダーの香りを嗅がせたんですね。その時、頑固そうなおじいちゃんが、ニコッとして「たらっぽの匂いだ(タラの芽)」と声を出したんです。そのおじいちゃんにとって、ラベンダーの香りはタラの芽の匂いがして、きっと美味しかったのか楽しかったことを思い出したんでしょうね。このようにアロマは昔の記憶を呼び覚ましてくれることもあるんですよ。

え???アロマって、そんな働きもあるの??と
興味がないと思っていた私は、講師の方の話にどんどんのめり込んでいくのが不思議でした。

それから、熱を出した時、足裏にペパーミントを塗ったり、脇の下に塗ったりすると
ひんやりして気持ちがいいんですよ。

そんな自分にとっては摩訶不思議なお話のスタートが
講座終了後、なぜか講師の方に、資格取得の申し込みをした摩訶不思議な行動を起こした自分でした。

資格取得の前に、もっとアロマを知ることじゃんと
今思えば、もっとアロマをしろよと、過去の自分に突っ込みたくなります(笑)

アロマ資格取得に気づいた、香りが、苦手だったこと

アロマの魅力に取り憑かれ
勢いでアロマ資格取得講座を申し込んだ私。

金額は20万以上。。。。。。
そのお金どこにある??

しかし講師の方は分割をOKしてくださったので
一件落着。。。ですが、主人に内緒のスタート

のはずが。。

娘

パパ〜〜ママの講座20万したんですって〜〜〜

チ〜ン。。。

主人の反応なし。。まじ、怖い。返事がないから、わたしもそのまま。。聞こえないふり

そのあと、追い討ちをかけるように友人がばらす。。。
主人「え〜〜聞いてないんですけどね〜〜」だけ。。

そんなこんなで、結婚初の大きな授業料のアロマ資格の勉強がスタートしたのでした。
主人からは、叱られることもなく、黙って見守っていただいたスタートだったので
頑張って資格を取ろうと思った次第です。。

ところが。。。またまた問題発生

実は、香りが苦手だと、学び始めて気がついた(汗)

失敗が、今、アドバイスできる結果になった

柑橘系の香りを学んでいるときは、楽しい楽しい。。だった
しかし、お花、葉などの香りを嗅いだ途端、、
「何、この変な匂い」

挙げ句の果てに
「私、このまま講座受講続けることができるだろうか」

と、不安になったのです。

その不安は、的中してしまいました。

まず最初の講座の、自宅でやってくる課題の一発

aroma講師
aroma講師

自宅で、好きなエッセンシャルオイルをお風呂に入れて感想書いてきてくださいね。

好きなエッセンシャルオイルって、柑橘系しかないけど
「レモンの匂い好きだから、レモン原液で入れよ〜」

と、その晩、お風呂にレモンのエッセンシャルオイルを1〜2滴(もしかしたらそれ以上?)

入れた瞬間は「いい香り〜」と思いながら お風呂に入ったら、
「ギャ〜〜」と言って お風呂から飛び出してしまいました。

電気風呂のように、ビリビリで痛くて入れませんでした。。

その後、娘も入ったら、彼女も痛くて速攻で、お風呂から上がってきてしまいました。。

レモンは皮膚刺激があるので敏感肌は気をつけること

学んでるはずなのに。。聞いてない。。

そして、まだ同じ間違いを繰り返す懲りない自分

aroma講師
aroma講師

ご自宅で エッセンシャルオイル1〜2滴でクレイパックを作り
体験して感想を聞かせてください

本当に自分はアロマを学ぶ気があるのか。。。
と思ってしまうくらい、また同じ間違いを繰り返している自分。。

好きな香りがなかったので
また柑橘系を入れてしまい。クレイパックをした途端
顔から火を吹くような痛み。。。またやってしまった。。。

他の生徒さんは、アロマが大好きな方なので
「フランキンセンスを入れたので お肌がしっとりです」

そこで、また私は
「このまま、私は、続けていいのか」と悩む結果に。。。

なのに。。。なのに
不思議なことに、講座が終わる頃には、どんな香りも好きになっていたのでした。

それだけでなく、ユーカリやペパーミントなど
葉の香りが、私にはなくてなならない物になったのです。

香りを嗅いだだけで、鼻がスーと通るような香り
学んでみると、なぜなのかがわかっていくと、ますます学びが楽しくなったのです。

そして、自分の失敗のクラフトのおかげで
講座の時の柑橘系の注意は、体験の話は笑い話にはなりましたが
生徒さんたちには、気をつけるきっかけになったようです。

後で考えると、この痛い失敗談も、講座に役立つ話になったなと思っています。

即、民間の協会のアロマインストラクター取得

どんどんのめり込んできたアロマですが
すぐ、インストラクターの話があり、受講しました。

また学び直すきっかけにもなり、いい経験をさせていただきました。

人に教えるということは
自分自身の成長となるものですね。

あっという間の13年目になりました。

まとめ

直感で決めたアロマへの道
最初は、「学び続ける自信がなくなった」と思う日々もあったのですが
諦めることなく、自分の直感を信じて行動した結果

私自身の体調の変化
家族の変化が最高の贈り物のように感じました。

私自身の変化はメンタルまでも変えたのです。

アロマを取り入れた狙いは自分の体調&家族の体調が優先でした。

自分自身の体調が良くなると
黙っていても、誰かにシェアしたくなり物だと感じています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました